1. ソフト99 トップ
  2. 法人のお客様へ
  3. 業務用品 自動車
  4. ボディ用 コーティング
  5. ハイモース コート ザ・グロウ

ハイモース コート ザ・グロウ

  • メイン写真
  • 展開写真
  • メイン写真
  • 展開写真

G'ZOX最高峰の艶とモース硬度レベル8の超高硬度を併せ持つ2層構造ガラス系ボディコーティング。ベース層に強力な架橋によって高いバリア性を発揮する新開発の「超高硬度ガラス系プライマーコート」を、トップ層にはベース層と反応し、息を飲むような艶が長期間持続する「新開発ガラス系トップコート」を施工することで形成されるガラス状のコーティング被膜は、極限の膜厚感を生み出し、従来タイプを遥かにしのぐその艶はかつてないほどの優越感をもたらします。

商品名 ハイモース コート ザ・グロウ
JANコード 4975759033738
内容 ハイモース コートプライマー:80ml
ハイモース コート ザ・グロウトップコート:100ml
ハイモース コート ザ・グロウメンテナンスリキッド:100ml
穴あき中栓×2個
トップコート塗布用スポンジ×1個
プライマー塗布用クロス×1枚
白クロス×2枚
トップコート拭き上げクロス×1枚
成分・材質 ハイモース コートプライマー:ケイ素化合物、ミネラルスピリット、ノナン
ハイモース コート ザ・グロウトップコート:シリコーン混合物、イソオクタン、メタノール
ハイモース コート ザ・グロウメンテナンスリキッド:エタノール、シリコーン混合物
メーカー希望小売価格 -

商品の使い方

【本品は業務用となります。一般の方はご購入ならびにご使用いただくことはできません。また、業者の方であっても、本品の取り扱いには弊社が開催する講習会の受講が必要となります。】

1:プライマー層形成

①プライマーに穴開き中栓をセットします。

②プライマーをプライマー塗布用クロスの全体にまんべんなく含ませ、直線状にムラや隙間のできないよう塗布します。

※必ずボンネット・ドア・ルーフなど部分ごとに塗り広げてください。

※ボディーが熱い場合は必ず冷やしてから作業してください。

③乾き始める前に白クロスで拭き上げていきます。

※プライマー液塗布後、30~60分程度乾燥させてください。



2:トップコート層形成

①トップコートに穴開き中栓をセットします。

②トップコートをトップコート塗布用スポンジの白い面にまんべんなく含ませ、直線状にムラや隙間のできないように塗布します。

※必ずボンネット・ドア・ルーフなど部分ごとに塗り広げてください。

※使用後、硬化したスポンジは再利用しないでください。

④夏場2~5分/冬場10~15分乾燥させ、水に濡らし固く絞ったトップコート拭き上げクロスで拭き上げます。

※液剤が揮発していない場合は、必ず完全に乾燥させてから拭き上げてください。



3:仕上げ処理

①メンテナンスリキッドを使用し、新しい白クロスで拭き上げていきます。

②じゅうぶんに乾燥させて作業完了です。

関連コンテンツ

ボディ用 コーティング一覧へ