1. ソフト99 トップ
  2. 商品情報
  3. メンテナンス・アクセサリー
  4. エンジンルーム他 ラジエーター
  5. プロスペックラジエーターモレ止め

プロスペックラジエーターモレ止め

  • メイン写真
  • メイン写真

冷却水に入れるだけで極微小の固体成分がラジエーターの破損箇所に引っかかるカタチで大きく塞ぎ、次に樹脂がしっかりと固まって漏れを止めます。
漏れる前に添加しておけばラジエーターが破損した場合の漏れ予防になります。

商品名 プロスペックラジエーターモレ止め
JANコード 4975759031413
内容 125ml
成分・材質 充填剤(3%)、合成樹脂(2%)
保管及び廃棄方法 ●保管の際は密栓し、直射日光の当たる所、温度が40℃以上になる所には置かない。
●廃棄の際は中身を使い切ってから捨てる。
メーカー希望小売価格 オープン

商品の使い方

①必ずエンジンを停止し、ラジエーターが冷えていることを確認してから使用してください。

②製品のキャップがしっかり閉まっていることを確認後、よく振ってからラジエーターキャップを開け、液剤を注入してください。

③冷却水を規定量補充してしっかりラジエーターキャップを閉め、エンジンをかけて冷却液を循環させてください。数分後液もれがとまることを確認してください。30分以上液もれが直らない場合は直接部位を修理してください。

※古くなったラジエーターに使用する場合は、『プロスペックラジエーターモレ止め』(別売)でサビや汚れを落としてから注入してください。寒冷時には本品をぬるま湯で温めると注入しやすくなります。

※あらかじめ注入しておくと、破損したときの予防剤になります。
    • ●用途以外には使用できません。
      ●エンジンがじゅうぶん冷えてから使用してください。
      ●直径1.2mm以上の破損には効果が得られません。本品注入後、30分以上経過してももれが止まらない場合は別の方法で修理してください。
      ●本品による補修は応急的なものです。後程、必ず本格的な修理をしてください。
    • ●飲用不可:人体に害がありますので飲めません。
      ●冷却水の温度が高い時はラジエーターキャップを開けると蒸気や熱気が噴き出し、やけどをする危険がありますので注意してください。
      ●子供の手の届く所に置かないでください。
エンジンルーム他 ラジエーター一覧へ