• はてなブックマーク
  • LINE

2014年7月11日

女子でもカンタン!?ミラー補修!~塗装・前編~

女子でもカンタン!?ミラー補修!~塗装・前編~

こんにちは。99ブロ編集長のタナカBです。
さて、皆さま!
昨年末にタナカBがタイヤチェーンの取り付けに初挑戦したことを覚えておりますでしょうか?

「初心者や女子でも簡単になる!?タナカB的“タイヤチェーン取扱説明書”」
こちらが意外に好評で、早く続編を・・・!と言いながら、はや半年が経過・・・(汗)

ようやく、次のブログを公開する時がやってきました。

タナカBは広報部の紅一点ということで、 少し重い感じのするカーケア用品を、“果たして女子でもできるのか!?”ということが最大のテーマになっております。

今回は、ちょっと難易度高め!?な車の補修に挑戦です!

今回トライするのはこちら!

ん?なんか見覚えある・・・?

お気づきの皆さまもいらっしゃるかと思いますが、
7月4日のスギオカのブログ「自分でできるカーリペア講座 ~ミラー補修編~」で、途中まで補修をしたスギオカカーです。

続きの商品を手配する時に、「これならわたしでもできるかも」、ということで、スギオカに直訴。
僭越ながらわたくし、タナカBがやらせていただくことになりました。

大先輩の愛車。
しかも、購入してからまだ1年ほどしか経っていないキレイな車・・・!!

失敗すれば、今後の業績評価?にも影響がでてくるなんてことがあるのかないのか・・・(苦笑)

なんて、若干不安に思いながらも補修スタート!

前回コンパウンドであらわになったキズ。

今回は、タナカBはスギオカに手取り足取り教えてもらいましたが、タナカBのようなほぼ補修初心者でも簡単にできる『エアータッチ』補修専用のリーフレットも店頭にご用意しておりますので、こちらもどうぞご活用ください。

ス「うすい傷やけど、ちょっと段差があるからフラットにしとこか」
タ「ええと、『サンドキューブ』で磨けばいいんですよね~」
ス「その前にキズがつくといけない部分に『マスキングテープ』しよか~」
タ「え、マスキングするんですか・・・?(ちょっとめんどくさいナ・・・)」
ス「『エアータッチ』で塗装しない部分に余計なキズがつくと大変だからね。」
タ「なるほど~!」

というわけで、マスキングの作業。
ここでのマスキングは、細かい作業は不要です。
『サンドキューブ』(耐水サンドペーパー)で余計の磨きキズが入ってしまって困る部分には、ざっくり貼っておきましょう。
今回はサイドウィンカーをマスキング。

ここで99イチの補修マスター、スギオカからのワンポイントアドバイス。

テープを貼る時に、端っこを折り返しておくと、はがす時に楽にさっとはがせる、とのこと。
というわけで、端っこはこんな感じです。

マスキングの作業が終わったら、キズの段差をなくす工程に。
ここで、『サンドキューブ』の登場です!

実は、タナカBは研修でも使ったことがなかったので、『サンドキューブ』は今回が初めて。
4面すべて異なる番手の耐水ペーパーが付いた、便利な下地処理の商品です。
各番手は、全てカラーが異なり、どの用途に使うかが文字で書かれているので、迷うことがない便利な商品です。
また、適度な硬さのパッドに貼り付けてあるため、磨きムラがなく、平滑に仕上げられるとのこと。

① 240番・・・ササクレの除去、塗膜をはがす

② 400番・・・段差をならす

③ 600番・・・磨き跡を消す

④ 800番・・・塗装の下地を仕上げる

キズを触って確認してみたところ、ササクレはなく、大きな段差はない様子。
というわけで、①240番と②400番は必要なさそう。

ス「今回は細かめの③600番のペーパーからスタートしよか」

まずは、『サンドキューブ』を水でしっかり濡らし、

キズ部分とその周辺を軽く磨いていきます。

最初はおっかなびっくりな感じで(だって、大先輩スギオカの愛車なので。汗)ゴシゴシ・・・
少しずつゆっくりと・・・
そんなタナカBに
ス「もっとしっかり磨いても大丈夫やで~。」
というわけで、少し力を入れて磨きます。

ス「ここでの目的は、“キズと塗装の段差をなくすこと”水を付けて指で触って、段差確認しながら磨いていくといいよ」

なるほど・・・!

指で触わるごとに、段差が少しずつ減っているのが感じられる・・・!
何回か繰り返すことで、ほぼ段差はなくなったので、④800番に番手を変えて、さらに磨いていきます。

ス「600番で磨いた跡は、『エアータッチ』で塗装してもキズに見えることがあるから、エアータッチで消すことができる800番で、600番の深いキズを細かくしてあげることを意識しようか。あっ、それと、800番で磨いておくことで、塗装の密着も高まるよ」

ということで、
先ほどの600番で磨いた部分よりやや広くゴシゴシ!
う~ん。なんかかなり滑らかになって、キズ跡の段差は、触れてもほぼわかんなくなりました。

そして、ウエスで水を拭き取り、完了!

少しキズは大きくなったように見えますが、段差はしっかり取れました!

はぁ、もう、これだけで補修マスターになった気分。
ですが、本番はまだまだこれから・・・。

といいたいところですが、今日は長くなってしまいましたので、続きの『エアータッチ』の塗装は来週とさせていただきます!
来週も99ブロ、チェックしてくださいね~!

あわせて読みたい

最新記事

  • 月別アーカイブ

トップへ戻る

ライタープロフィール

  • タナカB

    タナカB

    このブログの編集長。
    どれだけ食べても甘いものは別腹!!持ち前のパワフルさでブログを盛り上げていきます!

    • 推しアイテム:フクピカ
  • クニムネ

    クニムネ

    広報部イチ、トレンドに敏感なボス。
    ゴルフはスコアよりもクラブにこだわる道具フェチぶりをブログでも披露します?!

    • 得意なジャンル:ボディケア
    • 推しアイテム:洗車研
  • タナカA

    タナカA

    広報部イチの頭脳派でありながら、馬を愛する孤高のギャンブラー。
    本命なんて無視と言わんばかりの独自の視点で"オモロイ"ブログを提供します!

    • 得意なジャンル:ガラスケア
    • 推しアイテム:ガラコ
  • オオモリ

    オオモリ

    広報部のニューフェイス、週末はカメラ片手に写真を撮りまくるカメラ女子。
    こだわりの写真とともに、カーケア初心者の目線で、初めてでもわかりやすいブログをお届けします。

    • 推しアイテム:ルームピアシリーズ