Q9 ガラスコーティング剤が拭き取れない...

Q9 ガラスコーティング剤が拭き取れない...

乾燥させ過ぎると拭き取りにくくなるよ

MASAHARU
塗り込んだ後、放置し過ぎると固着してしまう。

一般的なガラスコーティング剤は塗り込み後、液が白く乾いてきてから5〜10分して拭き取るのがコツ。

でも、そのまま長時間放置してしまうと、ガラスに固着して拭き残しが出たり、ムラになったりするんだね。

塗り込んだ後、放置し過ぎると固着してしまう。
直射日光下で1時間放置すると、こんなコトに。
直射日光下で1時間放置すると、こんなコトに。

コーティング液がガラスにこびりついてしまい、拭き取ろうとしてもうまくいかない状態。拭き残しだらけでムラムラだよね。

MASAHARU

解決方法は意外とカンタン!

ATSUSHI
同じコーティング剤をもう1回塗ればOK!

ガラスコーティング剤っていうのはカンタンに言えば、雨はじき成分を、溶剤に溶かしたもの。
だから固まってしまった成分を、同じ溶剤でもう1回溶かしてあげればいいってワケなんだ。

同じコーティング剤をもう1回塗ればOK!
今度は放置しないように気をつけて仕上げよう!
今度は放置しないように気をつけて仕上げよう!

塗り込んだコーティング液が白く乾いたら、今度は時間を置かずにしっかり拭き取ろう。

AYA
MASAHARU
はい、これでOK!

解決するのは難しくないんだけど、二度手間はめんどうだよね。

気温が高くて、日射しも強い夏場は特に乾燥が早いから、他のお手入れに夢中になっていると、つい乾かし過ぎちゃうことも多いから注意しよう。

はい、これでOK!
ATSUSHI:センパイ!何度塗っても取れませーん! MASAHARU:それ何回目?

MASAHARU センパイの洗車豆ちしき

なかなか取れない時はガラス専用のコンパウンドを使おう!

MASAHARU

長時間放置し過ぎた場合や、フッ素系の効果長持ちタイプは、ガンコに固着してしまうとなかなか取れないコトも。そんな時はガラス専用のコンパウンドで磨き落とせばOK!

ガラス用コンパウンドZ
ページトップへ
前にもどる
次にすすむ