Q11 ボディの「雨ジミ」が気になる...

Q11 ボディの「雨ジミ」が気になる...

「雨ジミ」の原因は「雨に含まれる汚れ」なんだ。

MASAHARU
雨は透明に見えるけど結構汚れているよ。

黄砂やPM2.5に代表されるチリや砂ボコリ、様々な化学汚染物質やミネラル分などが含まれていて、この汚れた雨がボディに残ったまま乾燥・固着してできるのが、あのみっともない「雨ジミ」というわけなんだ。

汚れを含んだ雨
雨後の汚れたボティ>固着した「雨ジミ」

「雨ジミ」から愛車を守る3つのポイントを教えるよ!

MASAHARU
POINT1 できるだけ雨に濡らさない!

原因が雨の汚れだから、雨に濡れる機会を減らせば当然効果的。
予算やスペースが許すなら、屋根付きの駐車場がオススメだ。

青空駐車なら、雨予報の時にボディカバーを利用するのも有効だね。

できるだけ雨に濡らさない!
雨が上がったらできるだけ早く洗車してね!
AYA
POINT2 雨が上がったらできるだけ早く洗車してね!

雨が上がってから時間が経つほど、汚れの乾燥や固着が進行して、「雨ジミ」が発生しやすくなるんだって。早めの洗車を心がけましょ!

忙しい時は、ボディに残った雨を拭き取っておくだけでも効果的よ!

MASAHARU
POINT3 水切れに優れたコーティング剤を施工しておこう!

とはいっても、カンタンに駐車場は替えられないし、雨が降るたびに洗車するのもなかなか大変。
そこで賢く利用したいのが「水切れ重視」タイプのボディコーティング剤なんだ。

水切れに優れたコーティング剤を施工しておこう!
汚れた雨がどんどん流れ落ちるの!
AYA
汚れた雨がどんどん流れ落ちるの!

駐車中や走行中、ボディに雨が降りかかっても、どんどん流れ落ちて原因汚れが残りにくいから「雨ジミ」をグンと軽減できるってわけ!

泥水をかけてもほとんど残らないくらいスゴイ水切れよ。疎水性っていうんだって。

MASAHARU センパイの洗車豆ちしき

「水切れコーティング」は誰でもカンタンにできるよ!

MASAHARU

洗車の後の濡れたボディにスプレーして拭き取るだけといった簡単タイプがオススメだよ。プロ施工コーティングしている車に使えるものもあるから、ぜひ積極的に利用して欲しいな!

スムースエッグ ハイドロフラッシュ
これで私も・・・・ ハーイ 顔のシミは防げないからねー。
ページトップへ
前にもどる
次にすすむ