Q1 鳥のフン・虫の死骸がついてしまった...

Q1 鳥のフン・虫の死骸がついてしまった...

鳥のフン・虫の死骸は放置厳禁

MASAHARU
酸で塗装が侵されてしまう。

鳥のフンは思っているよりも強力な酸を含んでいて、放っておくと塗装のハガレやひび割れの原因になってしまうんだ。鳥のフンほどではないにしろ、虫の死骸も一緒だよ。

汚れ物だし触れたくないのも分かるけど、愛車のために気づいたらスグ除去するよう心掛けて欲しいな。

酸で塗装が侵されてしまう。

ふやかせてから拭き取るのがコツ

洗車WAXシートが便利
洗車WAXシートが便利

ふつうのウエットティッシュでもいいんだけど、できれば洗車用のものを使ってほしいな。洗浄成分と優れた汚れのかき取り性能で、塗装を傷めずスッキリ拭き取ることができるよ。

MASAHARU
AYA
ふやけるまでシートを当てておくのがコツ。

洗車WAXシートだからっていきなりゴシゴシこすったりしないでね。フンや虫の死骸が洗浄液でふやけてやわらかくなるまでシートを当てておいてから、やさしく拭き取るのがオススメよ。

洗車WAXシートで拭き取った後

MASAHARU センパイの洗車豆ちしき

虫・フン取り専用の洗車シートもあるよ!

MASAHARU

オレンジオイルなど、虫の死骸や鳥のフンのクリーニングに効果的な成分を使った、専用の洗車シートもあるよ。夏場の夜のロングドライブなど虫汚れが予想される時は、事前に用意しておくのがオススメ!

フクピカ 虫・フン取りシート強化タイプ
せんぱい〜とれないんでずげどぉ・・・・放置しすぎだよ。

MASAHARU センパイの洗車豆ちしき

こびりつきのひどいフンや死骸には...

MASAHARU

長い間放ったらかして、カチカチにこびりついてしまったフンや虫の死骸は洗車シートじゃ手に負えないこともある。そんな時は、ムリにこすらないで、汚れにタオルを当てて80℃くらいのお湯をかけてしばらくおいてみよう。汚れがふやけて落としやすくなるはずだよ。
※作業の際はヤケドにじゅうぶん注意してください。

汚れにタオルを当てて80℃くらいのお湯をかける
ページトップへ
次にすすむ