Lesson6 足回りの洗車(タイヤ・ホイール)

準備するもの

カーシャンプー 洗車スポンジ タイヤクリーナー カーシャンプー洗車スポンジタイヤクリーナー
ATSUSHI:がーん...でもカッコよくなんで自信ないよぉ...

ボディはワックスでピカピカなのに全体的に“なんかイケてないんだよな〜”って場合の原因の多くは、足回りのお手入れ不足なんだ。
タイヤ・ホイールをピカピカにしてやると見違えるようにカッコよくオシャレになるよ!

足回りの洗車(タイヤ・ホイール)
MASAHARU:うーん...もっと足元に気をつかってカッコよくなろうよ!

まずは水洗い&シャンプー洗車

大まかな汚れを水で洗い流してからシャンプー。
大まかな汚れを水で洗い流してからシャンプー。

タイヤやホイールに砂や泥汚れが残ったまま、スポンジでこすると、ホイール表面の塗装をキズつけてしまうよ。
ホースの水圧等を利用して、しっかり洗い流してから、シャンプーに入ろう!

カーシャンプーの作り方はLesson1 シャンプー洗車篇を見てね!
MASAHARU

MASAHARU センパイの洗車豆ちしき

ホイールの狭い部分は歯ブラシがお役立ち!

MASAHARU

スポンジで届きにくい狭い部分の汚れは、使い古しの歯ブラシを使ってクシュクシュ洗ってやればOK!
汚れがしつこい時はカーシャンプーの原液を毛先にとって軽くブラッシングしてみよう!

※ 強くこすりすぎるとキズつく場合がありますのでご注意ください。

ホイールの狭い部分は歯ブラシがお役立ち!

そしてタイヤクリーナーでキメよう!

MASAHARU:カンタンカンタン!
タイヤは予想以上に汚れているんだ。

アスファルトのタール、泥水、砂ボコリ。激しい汚れをダイレクトに受けてしまうのがタイヤの宿命。ふつうに洗うだけでは簡単に落とせない汚れが多いんだよね。
ここは専用のクリーナーに頼るのがイチバン。手軽で手も汚れないスプレータイプがオススメだよ。

タイヤは予想以上に汚れているんだ。
ツヤコーティング効果のあるものがオススメ。
ツヤコーティング効果のあるものがオススメ。

スプレーした後は放っておくだけでOKだから初めてでもカンタン!
泡と一緒に汚れが流れ落ちていって、新品のようなカッコイイ黒ツヤが復活するんだ。かなり感動しちゃった!

ATSUSHI:うわぁ、カ、カッコイイ!

MASAHARU センパイの洗車豆ちしき

ホイールのガンコな汚れ落としは専用クリーナーで!

MASAHARU

スプレー→スポンジでこする→水で流す、というカンタン作業で、シャンプーだけでは落としきれなかった黒ずみ(ブレーキダスト)もスッキリ落とせる。
ホイール表面のキズつきを防ぐため、研磨剤(コンパウンド)が入っていないタイプがオススメ。コーティング効果があるタイプなら、汚れも防げてキレイが長持ちするよ。

ホイールのガンコな汚れ落としは専用クリーナーで!
よーしセンパイの足回りもこれで☆そこはダメだってあー
ページトップへ
前にもどる
次にすすむ