第2話 いつ洗えばいいの?

第2話 いつ洗えばいいの?
AYA

どんなお天気が洗車に向いてるんですか?

MASAHARU

理想を言えば、風がなくて、暑過ぎず寒過ぎない
涼しい曇りの日だね。

風がなくて、暑過ぎず寒過ぎない涼しい曇りの日
ATSUSHI

えー、そんな日ってなかなかないですよー

MASAHARU

理想だからね。とにかく気をつけて欲しいのは
強い日射しとボディの高温、そして強い風なんだよ。

AYA

そーいえば、真夏の直射日光の下とかだと
ボディがすっごく熱くなるね。

MASAHARU

うん、そんな状況で洗車するとシャンプーの泡がスグに乾いて
シミになったり、ワックスやコーティング剤もムラになりやすいんだよ。

シャンプーの泡がスグに乾いてシミになったり、ワックスやコーティング剤もムラになりやすい
ATSUSHI

うわぁ、晴れた日に洗車しちゃ絶対ダメですね・・・

MASAHARU

ゴメンゴメン、あんまり怖がらせると洗えなくなるよね。
まだ日射しの強くない夏の午前中や、他の季節なら晴れていても
大丈夫だよ。

ATSUSHI

ふうぅ、よかったー

MASAHARU

ただし、洗車中にシャンプーの泡が乾かないように、天井やボンネットなど、部分ごとに水ですすぎながら洗っていくこと!
ボディが熱いときはワックスしないこと!コレは守ってよね。

天井やボンネットなど、部分ごとに水ですすぎながら洗っていく/ボディが熱いときはワックスしないこと!
AYA

はーい!でも風が強い日はどうして洗車に不向きなの?
涼しいのに・・・

MASAHARU

せっかく洗ったボディに、風で飛ばされたホコリや砂がついちゃうんだよね。その上から水滴の拭き取りやワックスがけしたらどうなるかな?

AYA

そーか、キズついちゃうよー

MASAHARU

そういうこと。日射し、ボディの温度、風、コレに注意して
洗車しようね。

日射し、ボディの温度、風。みんなも注意して洗車してね!
ページトップへ
前にもどる
次にすすむ