1. ソフト99 トップ
  2. 商品情報
  3. 洗車
  4. ボディ コーティング
  5. PRISM SHIELD

PRISM SHIELD

  • メイン写真
  • 展開写真
  • 製品写真01
  • 製品写真02
  • 製品写真03
  • メイン写真
  • 展開写真
  • 製品写真01
  • 製品写真02
  • 製品写真03

洗車後の濡れたボディにもそのまま使えます。サッとスプレーし、付属の専用マイクロファイバークロスで水滴と一緒に拭き取るだけ。
「ツヤ」・「水ハジキ」・「防汚」、全ての効果を発揮し、クールでシャープな外観を演出します。
乾いたボディにご使用いただくと、効果がより長持ちし、普段のお手入れもラクになります。
ボディだけでなく、バイザーやワイパー周りなどの未塗装樹脂パーツにも幅広くご使用いただけます。
全塗装色対応。

商品名 PRISM SHIELD
JANコード 4975759003892
内容 220ml
成分・材質 ワックス、シリコーンオイル、樹脂、石油系溶剤
保管及び廃棄方法 ●保管の際は容器を密閉し、直射日光の当たる所や温度が40℃以上になる所、凍結する所、水のかかる所、湿度の多い所を避けて保管する。
●廃棄の際は中身を使い切ってから捨てる。
メーカー希望小売価格 オープン

商品の使い方

①洗車をしてボディの砂やホコリ、汚れを洗い流してください。

②ボトルをよく振り、レバー部のストッパーを外してください。

【濡れたボディに使用する場合】

③ボンネット1枚につき12〜15ショットを目安にボディに均一にスプレーし、随時絞りながら、付属のクロスで水滴と一緒に拭き上げてください。

【乾いたボディに使用する場合】

③付属のクロスを水で濡らし、固く絞ってください。ボンネット1枚につき7〜8ショットを目安にボディに均一にスプレーし、付属のクロスで拭き上げてください。
    • ●用途以外には使用しない。
      ●仕上がりが悪くなるので、付属のクロス以外は使用しない。
      ●顔を近づけてスプレーしたり、 容器を逆さにしてスプレーしたりしない。
      ●炎天下やボディが熱いときにはシミ·ムラが発生しやすく、拭き取りにくくなるので使用しない。
      ●液剤の飛散や、キズやムラの原因になるので、風の強いときや砂ボコリの多い所では使用しない。
      ●油膜の原因に注意なるのでガラス、ミラーには使用しない。付着した場合は直ちに拭き取る。
      ●液剤をかけたまま長時間放置しない。
      ●再塗装車や劣化したボディに使用する場合は目立たないところで試してから使用する。
      ●シミになる恐れがあるので衣服に付着しないようにする。
      ●使用後は石けんで手をよく洗う。
    • ●飲用不可:人体に害があるので吸入、飲用しない。
      ●皮フの弱い人はかぶれる恐れがあるので、保護手袋を使用する。
      ●引火性があるので火気に近づけない。
      ●子供の手の届く所に置かない。

商品別Q&A

同様のトラブル・症状を解決する商品

ボディ コーティング一覧へ