ソフト99コーポレーション

社長メッセージ

代表取締役社長 田中 秀明

日頃より当社グループの事業活動に格段のご理解・ご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
当社グループが現在取り組んでいる第5次中期経営計画「SHIFT DOWN!!」も折り返し地点を越え、当第2四半期におきましては、売上高は全セグメントにおいて計画を上回る結果となりました。原価面はポーラスマテリアル事業での製造設備増強に伴う減価償却費の増加などをふまえた想定の通りに推移する一方、研究開発費や販売促進費の発生が後ろ倒しとなったことなどにより営業利益においても計画を上回る進捗となっております。
また、計画で掲げていた将来の販売拡大に向けた体制づくりに徐々に成果が表れ始め、ファインケミカルでは販売ルートの垣根をなくした新たな体制での営業活動が奏功し、輸入車ディーラーにおいてこれまで小売店での取り扱いが中心であった撥水ワイパーの導入が好調に進んだことで、売上増加に貢献いたしました。海外市場においては、一部得意先の取引形態変更による出荷減少があったものの、かねてより取り組んできた新規仕向け地開拓や既存仕向け地での専売品の提供拡大によって経済環境などの外部要因に左右されにくい安定した販売を維持できる体制が整いつつあります。ポーラスマテリアルでは、引き続き更なる用途開拓を進めるとともに、半導体洗浄用途製品や吸水セームの需要拡大に対応するべく、生産設備の増強を進めております。
当社グループは今後も引き続き中期経営計画の方針に基づき新たな製品・サービスの開発と新市場の開拓に取組み、「未来のあたりまえ」となる製品やサービスを提供し続けてまいります。
皆さまにおかれましては、今後ともご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成30年12月

  • English 中文 Español
  • 販売パートナー様向け
  • サイトマップ
ページトップへ戻る