ソフト99コーポレーション
  1. ソフト99トップ
  2. 企業情報
  3. ビジネスソリューション
  4. 活用事例:建物の外壁

活用事例:建物の外壁

お問い合わせフォームへ

建物の外壁への導入背景

建築物の外壁イメージ

マンションやビル、戸建て住宅など建築物の外壁は、時間の経過とともに汚れが蓄積され、見た目が損なわれるばかりか、経年劣化を引き起こし、建物そのものの資産価値を大きく低下させる原因となります。10~15年ごとに実施される改修工事によって、建物の美観はある程度復元されますが、外壁の洗浄や塗り直しは、莫大なコストと時間がかかってしまいます。

外壁を汚れにくくし、劣化を防ぎ、清掃や改修にかかるコストを軽減することは、建物オーナーや設計事務所にとって大きな課題のひとつとなっておりますが、長期間の防汚性能を維持する、耐久性に優れた外壁用のコーティング剤はこれまであまり存在しませんでした。

防汚ハードコーティング8H 油性 / 防汚ハードコーティング8H 油性 超撥水

当社の『防汚ハードコーティング8H』は、外壁用の防汚コーティング剤として、汚れを寄せ付けない驚異の性能を長期間発揮します。
磁器タイルやモルタル、コンクリートなどの無機系多孔質剤に『防汚ハードコーティング8H』を施工すると、親水性の防汚層が、施工表面だけにとどまらず施工面内部までしっかりと形成されます。それによって、雨水は外壁内部への進入を防がれ、汚れは雨と一緒に洗い流されますので、表面の美観が維持されます。『防汚ハードコーティング8H』は、緻密で非常に固い被膜(表面硬度8H相当)を形成しますので、長期間にわたって性能を発揮します。

無機系コーティングのため、光・熱・水などによるコーティング表面の劣化がほとんどなく、浸透性のため外観が変わらず、蒸気透過性があります。作業工程も下地処理無しの1回施工でいいため、短時間での施工が実現します。
現在、その防汚性能、耐久性能、作業性能を評価され、『防汚ハードコーティング8H』は多くの新築物件に採用されはじめております。

防汚層形成のイメージ図(防汚ハードコーティング8H 油性)

ハードコーティング超撥水

『防汚ハードコーティング8H 油性 超撥水』の超撥水性微粒子が防汚性能をさらに高めます。
塗布乾燥直後は超撥水性ですが、時間が経過しますと防汚層が完全硬化し、多孔質表面に長期間防汚性に優れる親水性層を形成します。また、超撥水微粒子は降雨などにより約半年間後には自然落下しますが、多孔質の奥深くに入り込んだものは取れずに残り、汚れ成分がさらに侵入しにくくなります。


未施工施工済

導入成果

外壁の現状/防汚ハードコーティング8H施工メリット
■塗り壁施工比較(塗布後2年経過)■コンクリート施工比較(塗布後10年経過)

性能試験

1. 耐候性能

耐酸性、耐アルカリ性に優れており、長期にわたり酸性雨、塩害による劣化を防ぎます。

『防汚ハードコーティング8H』を塗布したものは2000時間経過してもほとんど色調の変化がなく初期に近い状態を維持しています。

耐候性能

2. 防汚性能

架橋反応により、三次元網目構造の防汚層(鉛筆硬度8H相当)を形成、汚れがこびり付かず長期にわたり防汚性能が持続します。

防汚ハードコーティング8Hを塗布したものは汚れが付きにくいことを表しています。

防汚性能

3. 防汚性能

雨などの水滴が付着してもほとんど浸透せず、水による悪影響を防止します。
左側未塗装面は当初から濡れ色に変色し、時間の経過と共に完全に消えましたが、塗布面は水滴が浸透せず変化がないことが分かります。

浸透防止性能試験

施工実績

銀座伊藤ビル
建物総称 銀座伊藤ビル
施工日 2010年12月
施工対象 御影石及びレンガ調タイル
施工面積 800m2
施工方法 スプレー及び刷毛塗り
設計会社 (株)オクテムデザイン
有料介護老人ホーム ル・レーヴ大宮北
建物総称 有料介護老人ホーム ル・レーヴ大宮北
施工日 2011年4月
施工対象 コンクリート打ち放し部
施工面積 100m2
施工方法 スプレー及び刷毛塗り
設計会社 (株)アライ設計
オーキッドヒルズ内個人宅
建物総称 オーキッドヒルズ内個人宅
施工日 2011年8月
施工対象 塗り壁、コンクリート部等
施工面積 600m2
施工方法 スプレー
設計会社 (株)ナミカワ不動産販売
各ソリューションにご興味・ご質問がありましたら、下記よりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームへ
  • English 中文 Español
  • 販売パートナー様向け
  • サイトマップ
ページトップへ戻る