ソフト99コーポレーション
  1. ソフト99トップ
  2. 企業情報
  3. 会社案内
  4. 沿革(1950・60年代)

沿革(1950・60年代)

西暦(年号) 商品発表 ソフト99コーポレーションの歴史
1954年(昭和29年) ゴールデンネオポリッシュ

ゴールデンネオポリッシュ発売。
高価な外国製ワックスの入手に苦労していた人々にとってまさに救世主のような、自動車にも使える国産ワックスの誕生。

ソフト99コーポレーションの前身日東化学株式会社、大阪市に設立。
1957年(昭和32年) ゴールデンネオワックス

ゴールデンネオワックス発売。
ソフト99のカーワックスとしての第1号。

 
1958年(昭和33年)   東京営業所新設。
1962年(昭和37年) ネオソフトワックス

ネオソフトワックス発売。
その当時画期的な静電防止剤入り。

名古屋営業所新設。
「ソフト99」名称による自動車用ワックス製品等の製造および販売を開始。
1964年(昭和39年)   大阪市東区(現中央区)平野町に本社を移転。
1965年(昭和40年)   福岡営業所を新設。
1966年(昭和41年)   東大阪市に工場を新設。
1968年(昭和43年) ブラック

ブラック発売。
現在も売れ続ける超ロングセラー。
当時から仕上がり感に高い評価を得ていた。

 
ブルーシャンプー

ブルーシャンプー発売。
カーシャンプーの草分け的商品。

1969年(昭和44年) ハンネリ

ハンネリ発売。
「ブラック」同様、超ロングセラー。
使いやすさからリピーターも多い。

 
ページトップへ戻る